北信越ブロック

d0288435_21222817.jpg


今年の開催は長野、小谷村(おたりむら)
最寄りのLAWSONに多数の燕の巣があった。
d0288435_21223532.jpg

燕の集合住宅や。でもこの位置はあかんと思う。

d0288435_21224351.jpg

会場はちゃんめろウォール。
特設会場ですが、、森山さんが本気を出した壁がヤバイ!チームBOTANIXが、DKが、本気出してました。

一日目はボルダー。
写真がないのが申し訳ない。

5時半起床、8時会場入り、開会式。
14時に出番、11時半?に昼食、12時にアップ開始。
少年女子、成年女子、少年男子の順でスタート。
40手でパンプさせている頃に少年女子開始。
毎年恒例、音ザベーション。

が、、
全く拍手がならない。。
マジか?富山私より強いのに、なにも落とせてない。

不穏な空気が辺りを包む。
少女終了間際にセッターが、"…やらかした"と言うていたのは聞かなかったことにした。

オブザベーション。
一課題目はカンテかぶりから垂壁に抜ける、パシパシ、バンバンパワー系。これはいけそうだと目星をつける。
二課題目は垂壁バランシー、いけてB2かなと
三課題目は垂壁からスラブへのじりじり系?意外と手がいいのでB2は行きたかった
四課題目は薄かぶりのダイノ。案外スタで取れないかと思い込む

富山は一番手。
一課題目でB1をAt1
しかしそのあとのピンチが悪い上に足が傾斜に残っていて出られない。便数を重ねるうちに、よれてトゥがかからなくなってくる。
気付くと制限時間2分になっていた。
垂壁を打たせてもらい、スタートを苦心しつつ二便目で戻ったり持ち変えたりしながら、B1を触る
制限時間になり、降りる、とここでやらかした!

ごきっと膝からいつもの音。。
うずくまるのを堪えて控えエリアに。
いろんな人からアイシングをもらい、ギリギリまで冷やす。

戦略的に、三課題目は相方が得意そうだったので譲り、四課題目に
7回スタートするも、まったくダイノになれない。
制限時間2分切ったのが見えてチェンジを要求。
一発でB1を止め、れず落ちる。
と、隣で相方がダイノを決めたのでつい声援(いや、スタートしろよ)
相方がB2を取ったところで終了

三課題目の得意要素に気付くのが遅かったのが敗因。
やらかしたなー。集中力もなかった。
一課題目のB1を取れたのは8人中3人、そこだけの見せ場で終わりました。

課題のグレードは
2/3級、2級、2級、2/3級

d0288435_21225260.jpg

新潟の8gradeオーナー、ジュンヤ先生にテーピングをしてもらい、一日目終了です。
by acetyl_sally | 2016-07-24 20:58 | コンペ


岩なし富山に生息するクライマーもどき。


by さりちるさん

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ジムクラ
コンペ

ギア
ジム遠征
栄養のはなし
プライベート
膝の話
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 05月
2018年 04月
more...

その他のジャンル

最新の記事

また山梨
at 2018-10-14 13:05
8月まとめ
at 2018-10-11 17:31
アートウォール
at 2018-10-11 17:19

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧