指導員講習会

11/19、20の2日間
城端でスポーツクライミング指導員養成講習の前半が行われました。
d0288435_20462055.jpg

※25年度版なので一部改訂あり


d0288435_20462468.jpg


今回はほぼ座学で、
突然の各自の自己PRからの、
・フリークライミングの歴史
・指導員に関わる法律
・指導法
・確保理論
・競技ルール
等々を学びました。

法律と確保はかなり身が引き締まりました。
d0288435_20462639.jpg

走り書きのきったねぇメモww

次の実技とペーパーに合格すれば指導員の認定をいただけるわけですが、そもそも指導員とは?と言う話をいたしますと、
スポーツクライミング指導者規定の第三条の2から引用すれば、

指導員は、地域・スポーツクラブ・学校登山部等の指導者として事業計画の運営をするとともに、子供から経験の少ないクライマーにクライミングの専門知識を生かした指導を行い、あわせて都道府県市町村・都道府県市町村体育協会・都道府県山岳連盟または傘下の山岳団体が主催するイベントの運営および指導をする。

ざっくり言えば、都道府県レベルにおいて、スポーツクライミング・ボルダリングの技術の普及および初心者の指導に努める。
国民体育大会の選手指導および監督となる。

もうしばらくは選手でいたいですが、もうしばらくしたらこの関係をしていきたいので受けました。

結論出すには早いけど、受けてよかったです。
たかだか7年の経験年数でも、習った頃の知識はかなり古くなっていましたし。
そもそもリードはきっちりと教わったわけではなかったので、教えるときに確信をもって正しいと言えなかったんですよね。

来月までの宿題もいただいたので、しっかり練習しようと思います。

………えらく固い文面だな

楽しかったことを書きましょうか。

個人的には開口一番、"まだ指導員、持ってなかったの!?"と言われましたが、講師の佐原さんが大変好きでして。
ロクスノのままにギアを語り、愛で、日本で最初のビレイデバイスの実物を出し(私初めてブタバナ見ました)

中嶋渉君を
"お前に教えることはない!"
"本日の講師です"
"選手のセカンドライフという話がありますが、そこにいる中嶋君は山でもマルチでもなんでも登って楽しんでいますし、"
と弄りまくっているのが楽しかったです。

登るアンカーボルト、佐原さんのビレイチェックに通るよう、頑張ります。
# by acetyl_sally | 2016-11-22 20:19 | プライベート | Comments(0)

接待クライミング

行きたいという人がでない限り、縁がない岩シリーズ in フクベ

さりちるはアプローチがくそ弱い

フクベを基準に説明すると、
上流、駐車場からオープンブックまでで息が上がる!
中流、マトリックス岩に行くことはない!
下流、帰りにじゃじゃ丸の隣からガードレールを越える手前の坂がキツい!
新下流、瞑想に二度と行きたくない!

なのに、何故か今日はここに来ました
d0288435_20531693.jpg

G4の岩にある金華山(初段)
何故かバタフライよりも上、上流のもっとも上!
月曜メンバー、13クライマーMK氏の希望によりマットをお運びいたしました。

アプローチでへろへろになったので、息を整えるためにまず15分休憩。
落ち着いたところでばらし。動画はほとんど見たことないので1から組み立て。
2手目のクロスと5手目の舐めたカチがムズい。
MK氏に付き合って程々にやりこんだけど、真面目に辛かったです。
氏はこういうボルダーらしい課題が好きらしい。
ムーブはできたけど、私はあと3回はかかるかなぁ。
2時間ほどで撤退、、

d0288435_20532087.jpg

駐車場間違えたついでにダマスカスを5回だけトライ。

からの
d0288435_20532387.jpg

幻の門をやりたいというので同行。
d0288435_20532594.jpg


d0288435_20532800.jpg


アプローチは思ったほど遠くなかった。
でも課題は不可能系
早々に諦めるさりちる
d0288435_20533001.jpg

右のカンテにラインがあるので触ってみた。
これ、まさかの四段。門という課題だった。

知るよしもないさりちるはスタート浮いてアンダーとって手首を伸ばして悶絶しました。
そして知るよしもないので、幻の門よりは大丈夫かもー、とかほざいてました。
お前マジ、課題見る目鍛えろ。

教訓、見る目ない人はちゃんと新しいトポを持とう。

MK氏はもう少しフクベに通うとのことなので、またあの遠いアプローチを歩くこともあるかもしれません、、
はぁ、課題楽しいけど憂鬱や。。

d0288435_20533370.jpg

歩きすぎで、ポケットにいれていたスマホカメラが曇りました。
映らなかったけど、雲ひとつない青空は最高でした。まだまだ晴れ女伝説は続きます。
# by acetyl_sally | 2016-11-07 20:15 | | Comments(0)

安八カップ

10/23

d0288435_17372490.jpg


安八スカイウォールにて、安八カップが行われたので参戦withTEAM桜
私は引率および送迎およびちゃっかり選手
d0288435_17373349.jpg

d0288435_17373780.jpg

(※写真は安八スカイウォールより拝借)

小学生はカテゴリ間違えたかという不安をよそに、
低身長舐めんなよとガンガン登ってくれた。
ちょっとずつコンペに馴れてくれている様子。
もっと強くなろうな。楽しみだ。
d0288435_17374630.jpg

1本目は緊張していたさりちるも、2本目は声だせていつもに近い感じで登れました。

成績はこちら
d0288435_17375096.jpg

d0288435_17375912.jpg

コーチはタイムで勝てて、子供たちはタイムで負けるという団子(^^;
リードはまだ伸びしろがあるから、もっとコンペ出ていきたいな。

福井からも多数参加していたのと、京都のメイツが来ていたので、ほぼ福井カップ状態。
d0288435_17380225.jpg


安八カップの雰囲気はかなり好きだ。
アットホームだけど、皆ガチに来ているし。
身内だけの参加者でもない。
TEAM桜の恒例行事としていきたいです。
d0288435_17380516.jpg

最後のじゃんけん大会。
来年は新米ゲットしたいww

大会関係者ならびに参加者の皆様、お疲れさまでした!
# by acetyl_sally | 2016-11-03 17:16 | コンペ | Comments(0)


岩なし富山に生息するクライマーもどき。


by さりちるさん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ジムクラ
コンペ

ギア
ジム遠征
栄養のはなし
プライベート
膝の話
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

人気ジャンル

最新の記事

フクベシーズンイン、かと思いきや
at 2017-03-15 21:42
女子力
at 2017-03-10 22:49
Nexxo
at 2017-02-11 09:13

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧