カテゴリ:ジム遠征( 20 )

フクベシーズンイン、かと思いきや

雨降ったくさい
d0288435_22005543.jpg

d0288435_22011505.jpg


一生懸命拭いて、アメリカから逆輸入でクライミングしているリアちゃんを接待
(日本でクライミング始めた)
d0288435_22013741.jpg

私が届かないところを拭いてくれるリアちゃん。
でもフリードロックの7級が離陸できなくて、次から狭い課題もちゃんとやる!て言ってた。ええこっちゃ。
d0288435_22015969.jpg


雨がぱらついたり、止んだり、雪降ったり、忙しい天気。
私はトラプター(初段)が発射できず、バースター(3級)をリップ滑り落ちして泣く。

のち、強烈な吹雪にあって撤退。
車に待避している間に誕生日を祝ってもらいました。
d0288435_22021582.jpg

岩で祝う誕生日。幸せや。

d0288435_22023391.jpg

山から降りてきたら晴れていた。憎たらしい。
でももう騙されないんだから。上は降っているんだから!!

しかし帰るにはまだ早かったので、白鳥インター近くのNimbin に寄り道。二時間ほど登る。
d0288435_22023836.jpg

スラックラインと充実の休憩室
d0288435_22024720.jpg

ルーフんとこの3級ぐらいの緑をやっとこでバラして、繋げに入ってヨレてぐだぐた。
トゥーフック使いまくる楽しい課題やった。


そんなかんなで楽しい誕生日となりました。
付き合ってくれた今日のメンバーに感謝!
d0288435_22030713.jpg


二十路に引き続き、三十路のさりちるもよろしくお願いいたします。
d0288435_22032586.jpg

by acetyl_sally | 2017-03-15 21:42 | ジム遠征 | Comments(0)

32店舗目

富山に新しいジムが出来たので、行ってきました。
リッジライン(Ridgeline)

ようやく富山にも都会型オシャレジムができたなー、と感慨深いものがあります。

d0288435_19444946.jpg

d0288435_19445220.jpg

d0288435_19445574.jpg


グレードはやさしめと聞いていましたが、確かに1グレード甘めかな?
でも力がいるものから乗り込みが大事なもの、何よりスラブがあるのも大きな魅力かと。

d0288435_19445846.jpg


各色をちらちらと触ったあと、赤色と茶色でサーキット。
2/5をOS、何回か撃ってもう1/5。
このあたりで背中がぐったり。

そして指皮が痛い、、

途中、アライズメンバーと緑を撃ったりしたので、最後は黄色の繋げも皮が痛くてリタイヤ、、
もうちょい身体を疲れさせたかったけど、皮が限界なので4時間で撤退。
桜で甘やかした指皮に、新品ホールドは刺激強すぎや。。

待機スペースが広いので、初めての人との接待クライミングとか、子供と一緒にするのにも良いジムだと思います。

呉東の裾野が拡がるといいね。
4級で足踏みになっている人にも、ムーブの反復練習が出来るのでオススメしたいです。


関係ないですが、
独り寿司デビューをしましたら、
職人さんに外国人観光客の扱いをうけました。

相変わらず出生地不明なさりちるです。
d0288435_19450101.jpg

朝どれ3種
d0288435_19450361.jpg

ネギトロ
d0288435_19450690.jpg

白子の軍艦
これに味噌汁がついてきたので、腹8分目。

ラーメンに餃子つけるのと値段変わらんけど、満足感ありますね。
少食万歳です。
by acetyl_sally | 2016-10-06 18:48 | ジム遠征 | Comments(0)

30店舗目

ジム巡礼の話。
関東圏なら楽勝な数字ですが、田舎者だと大変です。

29店舗目はグッぼる
d0288435_23010107.jpg

言わずと知れた滋賀、彦根のジム。
金曜日にも関わらず人が多く、写真にお客様が写らないようにするとなかなか撮れなかった。

スラックライン、TRX、キャンパスボードやペグボール、指懸垂用のスリングなどなど、
トレーニング器具が充実。

なにより店長の深い知識と感覚を重視したトレーニング理論が素晴らしい。
私も変形した指を相談したのですが、的確なアドバイスをいただきました。
早速、桜のボルダーエリアに設置してみた。

本来はサーキット課題をやるつもりだったのですが、込み合っていたのとテープを探す労力にめげてムーンボードを三時間するという、お前何しに来てんねんな状態に。

ムーンボード超楽しい。6Cまではなんとかいけるけど、7の世界は厳しかった。
またやりにいきたい。
夏のサーキット課題は小山田大先生がセットするとのことで、かなり熱いです。
JOC終わったら、行きたい行きたい行きたい。

そして30店舗目
d0288435_23011885.jpg

店舗にしてええんやろうか、、

今年の北信越の会場である、ちゃんめろウォールに行ってきました。
d0288435_23012480.jpg

北信越が終わったら解体されてしまうのが勿体ない強傾斜。
MAX150度、あまりの傾斜に登る意欲も削がれます。

d0288435_23014891.jpg

ホワイトタイガー発見。

こんな感じであっという間に7月も中旬に。
北信越まであと10日ほど。
最後の悪足掻きです。頑張ります。
by acetyl_sally | 2016-07-13 22:45 | ジム遠征 | Comments(0)

遠征遠征

d0288435_08022173.jpg

全治3週間といわれた翌週、

6/19 EDGE&SOFA

JK連れて、遠征。
マンスリーが相変わらず豪華で素晴らしい。

d0288435_07592482.jpg

d0288435_07593122.jpg

4時間いたけど、まだまだ登りたいと思った。
グレードは去年より半分ほどマイルドになった気がする、でも辛い。でも面白い。
d0288435_08022881.jpg

d0288435_08023508.jpg

6級からボッテボテのラインがあったりするあたり、贅沢だなー、羨ましいなーと思います。

6/30 トライポ
d0288435_07593906.jpg

垂壁をさわりに、、
DKの課題は相変わらずで、相変わらず4級で理解不能に陥る。
一番楽しかったのは写真にない薄被りのピンクテープ(初段?)
触りたいホールドを選ぶと2級以上になるので、ひいこらいいながらガンバった。
久しぶりに腹筋がつりました。
そしてサウナ効果で体重激減、スゴい。
膝は落ちるのだけ気を付けています。
だいぶ登れるようになってきました。

来週はグッぼるに進出。
その翌週あたりはリニューアルしたロクスケもいいな。
遠征費が出る間はいろんなジムいって課題を吸収したい。

桜ヶ池はというと、
d0288435_07595223.jpg

クワガタが来たり、
d0288435_08000183.jpg

ホタルが這い出たり、
d0288435_08001301.jpg

燕が巣を作っていたり、
相変わらず穏やかです。
by acetyl_sally | 2016-07-01 07:45 | ジム遠征 | Comments(0)

弾丸日帰りツアー

ただいま。
6/10、平日休みを利用して、がつっとジム巡礼。

先日のぶら下がり作業とビレイ講習のダメージが残った腰を接骨院で治し、9時半に富山出発。
d0288435_09205539.jpg

下道をつらつら。緑が眩しい山道を越えて、13時に愛知のはしっこに到着。

まずは巡礼29軒目。クランチ。
d0288435_09205801.jpg

先週のコンペ課題をさわりに来ました。
お目当てはDK課題。
苦手だけど北信越の必須科目。
d0288435_09210102.jpg

100度、120度壁
d0288435_09210402.jpg

強傾斜。
上に見える二階はキッズウォール。キッズとしっかり区切りがあるのが素晴らしい。
d0288435_09210762.jpg

垂壁、スラブ

いい加減、このスマホは垂壁を一発変換してくれたらいいと思う。

もっぱら垂壁でもちゃもちゃしていた。
スタッフさんのコンペ課題はウェルカムに設定してあるらしく、3級は一撃。2級も撃ち込めばできそうな感じ。

DK課題とモガさん課題は相変わらず辛め。
モガさんのは好きなタイプなので撃ち込んだ、DKのは苦手すぎて心が折れた。
竜馬くんの初段とかは程好くて面白かった。

どっかで顔見たことある人と、石川県民おなじみのマイケルさんとセッションしてました。みなさまお強い。

帰り際に柴田MAX氏がたまたまいらっしゃったのでご挨拶。
オーナーの間宮さんも穏やかな方で、色々とお話してくださってありがたかったです。

で、間髪いれずに二軒目。
車で5分。
d0288435_09210945.jpg

わはは。近すぎるやろ。

話が弾みすぎて中を撮るの忘れてたわ。
初っぱなで膝をゴキッとやらかしたので、ほとんど駄弁りんぐ。
なにしてんだかー。

1グレード辛いので、4級出来たらちょっと嬉しい。3級はバラすので精一杯。
最後攻めてる、フック多めなので上まで上がることは少なかったけど、愉快な常連さんのおかげで楽しく過ごしました。居心地よすぎ。
トレンディ課題は頑張ってたら腕つって終了の合図。

ビジターの女の子と仲良くなってセクハラもした。なかなか充実のダラクラ。

10月には恒例の魚カップがあるそうです。
国体と被らなかったら行きたいな。


夕飯とって、仮眠してから、土曜割と深夜割併用の高速で帰ってきました。
そのまま出勤。アラサー頑張りすぎ。
来週はエッジに行ってきます(懲りない
d0288435_09232251.jpg

城端はブルーベリーがなっていた。
先物のは甘い!
by acetyl_sally | 2016-06-11 08:55 | ジム遠征 | Comments(0)

北陸に新ジム

ジム巡礼27軒目、STEP BOULDERING (ステップボルダリング)

桜の小学生たちに同伴して、行って参りました。
オーナーさんが壁を作る風景をFBで拝見していたので、是非いこうと思っていたのです🎵

d0288435_18304584.jpg

d0288435_18304778.jpg


スラブ、垂壁、薄かぶり、130度?かな
低グレードが充実していて、4級以下が80本以上。
低グレードから足限のみなので、子供たちの練習によかったなー。

今日は春休み最終日なので、息子も同伴(Notクライマー)
d0288435_18305031.jpg

近くに航空プラザがあるので、そこで遊ばせてから軽く御登り。

グレードは甘めながら幅広くあるので、徐々に強くなっていけそうですね。

私は黒、グレー、緑と降りてきて緑で遊んで、3本OS、RPが6本。
ぼちぼち楽しんだあとグレーを触ったけど、この辺から多撃しないとムリゲーだったので今日は触らず。
息子もいるしね。やっぱ自分の子供の声が聞こえると集中出来ないわぁ。

全体的に保持力よりバランスな感じで、リーチも要らないし、体に優しい課題でした。

下から二番目のグレード辺りにもしっかりムーブがあって、娘が気に入った様子。
珍しく、また連れていって!とねだられたのでまた行こうかな。
次はホールドのガビガビが収まった頃がいいなぁ。
by acetyl_sally | 2016-04-05 18:10 | ジム遠征 | Comments(0)

ウイスキーは、お好きでしょー

11/9 On the ROCK

オープン直後にできて以来、ようやく2回目の来訪。

確か前回は水色が出来たー!て喜んでいた気がする。(2013/7)

最近、桜の常連さんが盛んに行くので、どんな具合なのか気になって、なんとか調整つけました。

広い被り、久しぶりだなー
d0288435_20362042.jpg


どっかぶりー
d0288435_20362254.jpg


垂壁と薄被りー

d0288435_20362418.jpg


三時間ほど時間が取れていたので、下のテープからどんどん触ってしっかりアップー

色分けは
赤→黄色→緑→水色→紺→黒だったかな

水色が3級ぐらいな気がする。

アップがすんだらお買い得センサー発動。

垂壁の紺1番が妙に気になって触ってみたら2撃で出来た。続く2番も5回目で終わり。

いきなり推定2級が終わってご機嫌元気。

なにしろ前回の垂壁は苦手真っ盛り。怖くて黄色でギリギリだった気がするから。
まぁ2年前だもんな。

で、調子づいて片っ端から水色サーキット。
勝率は9/15。
うーん、ぼちぼち?
でも一撃も4本あったからいい感じ。

水色は22本作ってありました。
時間の関係で全部は触れなかったけど、どれも作りが丁寧。
無理もなくて危なくなくて、手もそんなに悪くない。
ムーブがしっかりある気持ちいい課題やった。

その合間合間に本気トライで黒の1番と2番。

どちらも終了点取りまではカッチカチで足置きシビアで面白いのだが、、
終了点くそ悪い!!
木製ボテが滑る、持てん、カチれん!!

敢えなく2本とも、一手前で終了でした。くやちー。

さすがに傾斜がつくと紺は無理で、出来そうだったのは強傾斜の一本ぐらいだったなー。

それも命中率が悪くて、今日一日では落とせ無さそうやった。

最後に垂壁でクールダウン。ストレッチをして終了でした。

腕パンパン、最高な遠征やったなー。


久々の遠征で見えた状態。
・傾斜に弱い。特に120~140の範囲。
・どっ被りはUP。水色の勝率が一番良い。
・無理だ!怖い!といっていた垂壁がこの3ヶ月で得意になっていた。⬅これが一番ビックリだった。


てなわけで、ノースに向けての標準は明確に弱い130度。もはやこれだけでもいい。
次からの遠征は母艦、Areで決定です。

あと3ヶ月かー。間に合うんかや。
by acetyl_sally | 2015-11-09 19:59 | ジム遠征 | Comments(0)

定期巡礼

ホールド変えをしたばかり、Tripod に行ってきました。

今回のゲストは人気アイドル"カオリン"と御大、室井登喜男先生だったようです。

d0288435_22513721.jpg


北陸で先駆けて、ルートの色を統一されました。素晴らしい。

前のエッジでも思ったけど、スッキリしていて見易いと、つい撃ち込んでしまう。

手前のボテボテ室井ワールドは最高に怖い。面白い、歯が立たない。

インドアで足ジャムするとは思わなかった。面白い、怖いけど面白い。
……変な汗出て、チョークばっかりつけてたわ。

一番下の赤色が足限になっていたので、それを一周してからオレンジと黄色、緑を何本かオンサイトでつまみ食い。
水色(3級)を全部触って、青(2級)を1本ばらしトライ。
ピンク(2段)の離陸は、2本ほど成功したww

そんなマシンガン撃ちを楽しみながら、よれよれで水色(3級)を3本なんとか回収。

指皮がピンクからの汁滲みまで来たところで終了しました。
最後の垂壁、水色4番は落としたかったなー。

トライポは壁が4.5Mと高めなので苦手意識がありましたが、今回はサイズもジャストで楽しめたので、時間があっという間でした。

撃ち込めばまだ落とせそうな気配もあるし、また行きたいですなー。
できれば足にゴムが乗らないうちに。


d0288435_23152968.jpg


ジムが開く前にあちこち寄ってました。

また変なものを、と言われそうなラインナップ。基本的に変なもんしか着けないのでね。

ついでに片町きらりに寄ってロフトに。
雑貨大好きやねん。

d0288435_23154764.jpg


ギラギラww
トレーニングの記録用。真っ黒に書き潰すぜ!!
by acetyl_sally | 2015-10-02 20:38 | ジム遠征 | Comments(0)

鬼嫁からの、散々

9/24

岩もいいが、ジムが弱くなっている気がして遠征を組みました。

d0288435_21402851.jpg


ここね。

d0288435_21403442.jpg


コンペでは来たことあったけど、通常営業は初。

きっずウォールがなくなって、左の壁が新しく建っていました。

奥の壁はマンスリーやプチコンペの課題のみ。テープではなく、ホールドの色で課題分けされています。

なんて贅沢、、
ほんと贅沢、、、


d0288435_21404007.jpg


右、富山成女(163cm
左、長野成女(144cm

予定を合わせてくれた"とやっち"とセッション

とやっちは俺の嫁!と言いたくなるぐらい可愛いのだが、登るわ登るわ。

7連登やし!さっきのマンスリーで股関節痛めたし!と言い訳したいぐらいに惨敗しました。

この嫁、嫁は嫁でも鬼嫁やで。
むしろ嫁とって小鬼でもいいぐらいやで。

d0288435_21404590.jpg


因みにリーチ差はこんな感じ。

はい。精進します。


途中、2年ぶりの再会、ダイバーさんが来た。

確か、私の記憶が確かならば、爽やか系のイケメンだったのだが。

誰かわからんぐらいに膨張していた、、
体重増えてないとか嘘やと思った。

でも相変わらず強くて、登る姿はカッコいいのでほっとした。


成果といえば、新壁のGenさん3級とToruさんの3級ぐらいかな。どちらもホッとするぐらいにムーブが読めて動きやすくて、撃ち込みやすかった。

そうそう。7級から足限になっているのには驚いた。10級スタートだからかな。

あとDKさんとはとことん相性が悪いと痛感した。何が何で動きにくいのか。

リード壁もそうだが、ボルダーは顕著にその傾向あり。

今度の869も苦戦しそうだぜ、、こぇぇ。

てなわけで、雨も降って絶好の遠征日和で、なかなか楽しゅうございました。

今度は負けんように、メガホールドの特訓しときます。
握れないホールドはとことん弱い。コンペティターとは名乗れないレベルにうんこやった。
職場にないぶん、他所でしこたま触らないとあかんですな。


追伸

d0288435_21405029.jpg


家まで5kmのところでタイヤがパンクしました。
安全なところまで走ったら、めっちゃ破れた。完全バースト。

いやー、近所でなってくれて助かったわー。アハハハハ
by acetyl_sally | 2015-09-24 21:17 | ジム遠征 | Comments(0)

遠征二日目

この日は殆どが再会。

まずはお約束のCocorock
ベッキーさんと駄弁って、営業に来たクリンプマン氏とも駄弁る。
相変わらず面白い人たちや。このゆるい時間だけでも来た価値あるんやて。

北信越のユニフォーム用にTOTAを発注して目的達成。

3年目にして初めて、ベッキーさんとセッションした。ゆるーくハードに、面白い。
でも前日の疲れがヤバいことを実感。

ゆるさにかまけて写真撮るのを忘れていたが、ようやくジム紹介。
壁は面が細めで高さが感じられる。
テンチョーがベッキーさん。ホールドといい、マニアックな人。

グレードはちょい辛めかな。

昔は4~3級の茶色が登れなかったのだが、今は得意を見繕えば登れたり。でもやっぱホームとどっこいで辛いなー。

そうそう、小さなジムだが著名なセッターをちょいちょい呼んでいるのが印象的。
因みに7月のホールド替えはアキトさんだったようで、ちょっと悔しかった。あの方の課題、好きなんですよ。

雨にすこぶる弱く、去年は私が来た次の日からの大雨で水没した。
今年も翌日から雨予報でドキドキだったが、無事だったらしい。

ま、また行くんでいつかは写真とると思います。



旅の最後はミストラル。

縁があって今年も来れた。何故か私がコンペに出るとき、チョークバックのポケットにはここの会員証が入ってます。験担ぎってやつです。

へたってきたマットの上に布団が敷いてあったり、フランクリン(廃盤のホールド)があちこちで現役だったり、正直オールドです。
すごくホームに近い雰囲気でほっとする、いやホームのほうがかなりボロいんですけどね。

毎回関東で思うのが、ボルダリングって流行っているんだろうなーてこと。

どこのジムもお洒落で綺麗で、接客もちゃんとしたスタッフがいて課題を聞くと親切に答えてくれる。
これって当然と思われているのだろうけど、客の取り合いになっているから発展しただけの話ですよ。
地方とのギャップを一番感じるところです。

でもどうなのかなーと思う点もあって、モヤモヤするのです。
だからMに来ると落ち着く。心のホームジムです。

話が横にそれましたが、待ち合わせた常連さんは相変わらずお強くてボロボロの体には刺激が強かった!

そう。ここはクライマーとして尊敬する先輩のホーム。
この人たちとのセッションを楽しみに遠路はるばる富山から来たのですよ!

しかし残念、、

ここで白熱してくると思いきや、リーチマンさんが長物の手本で腰をいわしたり、dadaさんがリードの手本で股関節をいわしたり、既に指だの腰だの膝裏だのいわしているクリンプマン氏が居るなかで、私の体幹は壊滅的に疲労。

こんなとこまでMくおりてぃ、、

ひとまずリーチマン氏から今回の目的であったブツを受け取り、軽くダベり。後ろ髪引かれながら帰路につきました。

また来年も来ますけど、お互いに五体満足で遊べる日は来るのでしょうか、、

皆様の健やかなクライミングライフを心よりお祈り申し上げます。
by acetyl_sally | 2015-07-09 22:09 | ジム遠征 | Comments(0)


岩なし富山に生息するクライマーもどき。


by さりちるさん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ジムクラ
コンペ

ギア
ジム遠征
栄養のはなし
プライベート
膝の話
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

人気ジャンル

最新の記事

フクベシーズンイン、かと思いきや
at 2017-03-15 21:42
女子力
at 2017-03-10 22:49
Nexxo
at 2017-02-11 09:13

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧