カテゴリ:岩( 54 )

アプローチ核心

フクベ活動

前々から宿題のエルモをやろうと行くものの、
d0288435_07551696.jpg

アウトー!
まだ山の水が抜けきってない様子

三角岩周辺を見るも、こちらも沢が拡大していてどうにもならず
川沿いはダメだろうし、夏の日は心が折れているから山へ。

d0288435_07552044.jpg


初の中流。
周囲の人の助言が身に染みるアプローチでした。

岩影に惑わされるな。もうないと思ったあたりにあるから、ひたすら歩け。わかるから!一目でこれってわかるから!

その通り!

マロンの宝玉見つけたあたりでちょっと心折れていたけど、後少しと言い聞かせてひたすら歩く。
勾配がキツい!
d0288435_07552380.jpg

酷い顔になってきたあたりでザイオン

d0288435_07552776.jpg

あったーーー!!マトリックス!
早速リアルワールド。
d0288435_07553059.jpg

何故かスポットライトを受ける
d0288435_07553255.jpg

肩肉の発達が著しい。

寄せがうまくいかずバラそうとすれども、寄せた状態からリップ叩くところに絶望を感じる。
d0288435_07554072.jpg

岩の下から見る紅葉が好き。
d0288435_07553541.jpg

脱いでも高度は変わらず、、

アプローチで酷使したふくらはぎがつり始めたあたりで諦めて移動。
ザイオンに戻るも、
d0288435_07553895.jpg


エージェントスミスにはなれませんでした。

ど敗退でしたが、秋っぽい空気を満喫できて、いいエンクラとなりました。
d0288435_07554366.jpg

枯れ葉の音を聞こえ始めたなぁ。
シーズン短し、がんがん登るぞ!
by acetyl_sally | 2017-11-02 07:41 | | Comments(0)

フクベ活動

9月が気付いたら終わっていました。
確か上旬から、三回ほど通いました。

d0288435_09485119.jpg

うん、このサンドイッチの写真が三枚あるから間違いないw
にわか茶屋で売ってるやーつ。
甘い卵焼きが入ってて美味しいの。

これをパクつきながら、荒れた山道を登り、
d0288435_09485478.jpg

d0288435_09485966.jpg

シエの岩とか、バースターあるところのらへんはアスファルト崩れてます。
ここは低速、安全徐行で。特に帰りは気を付けてね。

初日はSライン触って、フラれの怖さに心折られてからこっち。
d0288435_09490393.jpg

夏至の岩はまだ涼しくて耐えれるので、今年はここからスタートしました。

d0288435_09490848.jpg

これはDay2かな
d0288435_09491135.jpg

d0288435_09491433.jpg

ギリギリ足が切れるので、ここが既に核心。
右手がスリップしなければ止まるけど、トゥ外すタイミングしくるとさよーなら。

夏の日は手強いです。
持てる人には簡単に感じるのだろうけど、初段+やから仕方ないわな。
ランジもあるし、登るまで結構時間がかかる気がします。

あとちょうどシュンサツが完成したところだったので、トメさんとセッションさせてもらいました。
トメさんは相変わらずで、大変お元気です。
d0288435_09491804.jpg

なんでこんな開脚してんねん。

これもこの日は登れず、宿題が溜まってきました。
乾きもよさそうだし、おすすめです。

10月もちょいちょいと通います。
涼しくなったし、とりあえずエルモリベンジ頑張ろう。
by acetyl_sally | 2017-10-06 09:32 | | Comments(0)

ぶらり一人旅(一日目)

秋と言えば岩!そして国体!
d0288435_16302336.jpg

富山から640km離れた愛媛まで、ばびゅんと車でいってきました
d0288435_16302588.jpg

d0288435_16302720.jpg

d0288435_16303023.jpg

曲線美マニアの心を揺さぶる瀬戸大橋を抜けて、国体会場へ

現地では色んな人に
"なんでここにいるの!?"と言われ過ぎて笑った。

富山県は得意のリードで高度を伸ばせず、残念な結果でしたが、、

中二のころから一緒に登っている子が、
高二になって、ゼッケン1を背負い、
おっきな舞台で登っていることが嬉しかったです。
明日は思いきってボルダーしてこいと言って、反省会は終了。


そんな明日は雨とのことだったので慌てて岩に、
西之川エリアに行ってきました。
d0288435_16303354.jpg

茜雲という課題らしい。初段ついてた。
強傾斜にガバと甘いアンダー、サイド。
ムーブがあって、ジムっぽい課題で面白かったなー
d0288435_16303604.jpg

たまたま出会った香川女子とセッション🎵
この図々しさで私は生きています。

とはいってもこの時すでに4時
秋の夜はつるべ落とし、
迫り来る日没に急かされつつ、、

30分でムーブ作って、
一時間で繋げ、どハマりして、
夕暮れまで粘ったけどなかなかリップが止まらず完登ならず、、

これは登れる課題やったなぁ、あーショック
また行くことあるのかなぁ、残念でした。

帰ってからは瀬戸内のうまい魚に舌づつみをうち、
少女の身体をメンテして就寝、
と思いきや、同ホテルにて他種目の方と話が弾み、飲み会になってしまったさりちるは安定のコミュ力高過ぎです。
by acetyl_sally | 2017-10-04 16:13 | | Comments(0)

石徹白・打波

基本木曜は仕事しているので、間違えて出勤してしまい、どーしよーかと思う間も惜しんでこちらへGO。
d0288435_22181418.jpg

d0288435_22181700.jpg

これマジうまいっす。
舞茸おこわも絶品!

腹ごしらえも済んだところで石徹白にいったものの、べちょべちょだったので打波に移動。
d0288435_22392606.jpg

d0288435_22394448.jpg


ヒールが上手くかからず、NakaCさんの上手さと強さに脱帽の巻。
この岩は河原らしいつるつる。乾きもよくて前日の雨も大丈夫だった。
とりあえずスローパーを持つ気温ではないとの言い訳のもと退散。

しかし福井のシバさんが途中で来てくれたお陰で、石徹白のアプローチが大体判明した!
あれは一人じゃ無理だった。
毎度、ありがとうございます!

そしてまた別の日。
乾ききっただろうと狙って、この日こそ石徹白。中流エリア。
ぽんぽこぶろぐに登場していた岩が多くて、なんとなく見覚えがある。

けなる岩。140近い傾斜に小石がとれたようなガバポッケが散らばる、見た目はそそられる岩。
d0288435_22402562.jpg


自然に還りきっていてビビる。

先に来ていたさわっちはかもしかハングを登り終えていて、ちょっとご機嫌。
ラインが見えづらいので、あちこち教えてもらう(案内者の威厳なし)
d0288435_22411614.jpg


140度にアンダーポッケはパキる!とさわっち。確かにこれで2級はなー、、
でも傾斜は好き。
スタンスが全て湿っぽくて早々に諦める。

d0288435_22412751.jpg


穴園岩もなかなかの苔
初段はトラバースだけばらしてみたけど、最後がよくわからなかった。

とりあえず暑い!蒸している。
最後に翼(3級)を触って、ヒールのカスさに泣いた。
夕方は涼しかったけど、フリクションいいのは一瞬だったなー。
すぐ滑りタイムに突入でした。
d0288435_22413410.jpg


ブヨに咬まれまくって、翌日はボロボロ、、
河原のブヨは毒が強い!

また秋に来よう!

by acetyl_sally | 2017-06-28 22:09 | | Comments(0)

青海

d0288435_22445264.jpg

ジオパークには岩場があるの法則
d0288435_22451188.jpg

d0288435_22453618.jpg

年に一度の外リードをまだしていなかったので、誘われたし行ってきました。

まずは青海入門5.9でアップ
からのー、ゲットアップスタンドアップ10c
d0288435_22460123.jpg

d0288435_22462425.jpg

d0288435_22470368.jpg

この核心のあたりでチキって1テンいれたのは秘密のあっこちゃん。


石灰岩に慣れてきたところで、サスペリア11b
トポによると★★★!
でも2ピン目が怖いぞ、これ。

d0288435_22472624.jpg

あー、でもこのうねうねチムニーやってみたいなー、てことで取り付いて、
案の定2ピン目掛けれない、、

弱ったなーと思いながら下でホールド見ていたら、男性のムーブとは違う手順足順ホールディングが見えたのでやってみたら出来た。
しかもかなりスタティックに。
これだから岩は面白いんだ。

d0288435_22474734.jpg


d0288435_22480619.jpg


石灰岩らしいアンダーとブツブツツルツルのホールディング、たっぷりのムーブとちょっとスリルな感じが大変楽しかったです。
ただ、、
長いっ!!

2便目だして疲れきって、計5本で私は終了。
10aで敗退していた4年前とは大分変わった気がしなくもない。

とりあえずリードも、年に5回ぐらいはやろうかなと思いました。
by acetyl_sally | 2017-05-29 22:25 | | Comments(0)

馬瀬

本当はゲロック、五右衛門岩で絶景かなをやろうと思っていたのですが、駐車場に異変がありまして。
d0288435_20594197.jpg

d0288435_20594524.jpg

せっかくマット引けるのに!
暑くないのに!

仕方なく移動。
小雨もぱらついていたので、木に隠れているところーってことで馬瀬へ

見事岩
d0288435_20595266.jpg

リーチ(一級)
リーチ足りず、フインガージャムを捩じ込み強引に登る。

スーパーひよこスラブ(初段)、見た目に反して序盤は簡単。すぐできた。
むしろ後半の2級からが難しい、ていうか2級が単品でもできん、、

どうしたもんじゃらなー、とホールド見ていたら、、

え??

うじゃうじゃしとるがな!!

慌てて上着を脱いでバシバシ叩いて即効撤収!
うわっ、蜂まで増えとる!マジ勘弁してくれ!!

これからだってときに撤収だったので登り足りず、しゃあないので富山に帰りインドアへ。

週課題を2週分やって汗だくだくで終了。

もう岩だめかなー。はー。
by acetyl_sally | 2017-05-24 21:00 | | Comments(0)

打波・石徹白

d0288435_23154899.jpg

素晴らしき晴れであったのに、、
d0288435_23161734.jpg

水量多め。
この後、NMSサンダルにて登った彼は、降り口探せずわたわたしてました。
初段のラインだけ確認して次へ。石徹白へ

d0288435_23163990.jpg

無題1級(小春日和3級に合流するライン)
めっちゃ藪こぎして辿り着くも、小春日和の岩は自然に帰っていた。。
大自然は無情なり。
d0288435_23170443.jpg

砂岩と川辺の組み合わせによる、おもしろーいホールド

ジムっぽくて面白い課題。
リップが苔苔していたので、トップアウトは断念。
次来たら掃除してから登りたい。

あとはニューエリア恒例、岩捜索。
d0288435_23172607.jpg

ロケーションは最高なれど、水多すぎて河辺が歩けず藪こぎワッショイ
d0288435_23175019.jpg


Pエリアとなっていたところにまで迷いこんだようで、疲れきってサンダルスラブ大会。
d0288435_23182640.jpg

でかいのいっぱいあったなー。
d0288435_23185272.jpg

d0288435_23193461.jpg

d0288435_23195783.jpg


自然を満喫した1日でした。
梅雨があけたらまた来たい!
by acetyl_sally | 2017-05-22 22:58 | | Comments(0)

暑いぜ

フクベまでの道なりで気温が28度とか出ててひきました。
この日もソロ。最近多いです。気楽です。
d0288435_09261261.jpg

あちこちに藤の花
d0288435_09264398.jpg


スズメバチの練習に来たつもりだけど、こんだけ暑いと、、、
野菜生活やることにして見に行くと、下地が微妙な水浸し、、
ブルーシート引いてもマット濡れそうでやめた。
アブめっちゃ飛んでるし、中流へ引っ越し。

岩探し
d0288435_09270552.jpg

パープルパンチとグリーンパンチ発見
グリーン、スタート浮かんし
ムーブ違ってたくさい
てか虫わきすぎ、めっちゃ鼻の中に入ってくる
ので、逃げた

力学探しに川渡る
d0288435_09273174.jpg

マボロシカンテは見つけるも、いまひとつわからずアプローチ敗退。
戻ってくるときに片足じゃぼんして萎えたけど、気持ちよかったから裸足でじゃぶじゃぶして遊んだ。
d0288435_09275443.jpg

暑くて日陰に逃げ込み、飛沫
この日は珍しく、ここに虫いなかった。
普段はアホほど沸いてるのに。
d0288435_09282088.jpg

気持ちいい。
トラバースはムーブ色々あって面白いし、すぐバラせた。核心のカンテに出てくるところは遠い。ムズい。
その先もバシバシだし、男らしい課題や。
d0288435_09284277.jpg

後ろの岩に鳥が巣を作っていた。
めっちゃ威嚇された。無視して登っていたけど、核心止まらんし、だんだん鳥に申し訳なくなってきて、退散。

3時になると鯰は日陰になっていた。
d0288435_09290171.jpg

d0288435_09292610.jpg

めっちゃホールド育ったね。
SDでやったらボウルして、流血。
d0288435_09294272.jpg

ぐるぐるに止めて意地で保持った。
右右、左一本指に寄せて、ギリギリデッドしたらリップ止まったので急いで上がった。
ほんまお買い損一級やな。

ぼちぼちフクベもシーズン終わりそう。
帰りは安定のにわか茶屋。
目当ての甘い卵焼きのサンドイッチはなかった。残念。
by acetyl_sally | 2017-05-09 08:59 | | Comments(0)

三年越しの課題

福井の黒岩にいってきました。
d0288435_22391401.jpg

※special thanks!
ぶれてますが、案内人のShivA氏。
時間を合わせていただき、案内もしていただき、ムーブもがっつり盗ませていただき、感謝してもしきれない!
相変わらず気持ちがお強かったです。

さて、黒岩ですが。このかぶり、写真でわかるかなー?130度以上あります

d0288435_22393851.jpg

明け方に雨が降ったのに、へっちゃらで濡れていない。
リップから水滴滴っているのに、ホールドは無事でした。
かぶり最強だな。

d0288435_22395439.jpg

とりあえず3級から触ってみたら、結構遠くてすぐよれてきた。なかなかの辛めグレード。
その左となりの2級も、なかなかの遠さ、、
この辺で心が折られてくる。
d0288435_22401012.jpg


で、こっちが昔から名前だけはかねがねの雲水!触りたかったやつ!

触ってみた感想は、
今まで触ったどの初段より悪い、最初っから悪い!中盤も悪い!後半もよれたら落ちるやつ!
お前ほんとに初段かよ!てやつですが、グレード関係なく、素晴らしい内容でした。
バラしもほとんど出来なかったけど、!!
d0288435_22402076.jpg

動画でかねがねのクロス取りもバラしすらできず、、
クロス以外のムーブも一応考えたけど、足運びがくっそむずになってできる気がしない。

とりあえず通わないとできないやつに認定しました。
むしろ通わなあかんやつ。登りたいやつ。

d0288435_22403891.jpg


雲水の右は山吹(三段)
私はアプローチでこっちを愛でる。

黒岩までは富山から意外と近かったので、忘れないうちにまた行きます。
そしてジムでは小指トレだな!
予定が合いましたらShiVaさん、またよろしくですー。
by acetyl_sally | 2017-05-01 22:15 | | Comments(0)

荒ぶる

d0288435_21095241.jpg

桜がもふもふー

この日はソロでフクベ。
下道でしたが、あちこちの桜がきれいで飽きなかったなー。

d0288435_21100528.jpg

到着して速効エルモ。
最初は離陸もできへんだけど、徐々に高度が延びて核心までがアプローチに。

画像左端のカチが絶妙な距離で、ほんっとムカつくぐらいに止まらなかった。なんなんあいつ、カチの分際で生意気な。。

2時間ほど打ったけど、カチ止めてふられて落ちて、下地の岩に落ちたら、なんかできひん気がしてきて。心折れて移動。
あそこでなんで足置かんかったがや、私のアホ。
バカボケだらボケハゲクズ、ってハゲとらんわ!
でもよれ尽くして飛べんから今日のところは見逃したるわっ。
d0288435_21103470.jpg

スズメバチに人がいなかったので、ひたすら1手目と2手目の練習。
心折れまする。修行でした。
でもスタでとれる足がわかったし、よしよし。
でも心は折れた。ほんまぽっきり音聞こえたわ。
d0288435_21105815.jpg

山降りたらめっちゃきれいやし。
悔しいけど。

今日は花見しに来ただけだったなー。
まあええわ、次の楽しみに取っといたるわ!
by acetyl_sally | 2017-04-14 20:26 | | Comments(0)


岩なし富山に生息するクライマーもどき。


by さりちるさん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ジムクラ
コンペ

ギア
ジム遠征
栄養のはなし
プライベート
膝の話
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

その他のジャンル

最新の記事

アプローチ核心
at 2017-11-02 07:41
フクベ活動
at 2017-10-06 09:32
ぶらり一人旅(三日目)
at 2017-10-04 17:11

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧