カテゴリ:岩( 49 )

馬瀬

本当はゲロック、五右衛門岩で絶景かなをやろうと思っていたのですが、駐車場に異変がありまして。
d0288435_20594197.jpg

d0288435_20594524.jpg

せっかくマット引けるのに!
暑くないのに!

仕方なく移動。
小雨もぱらついていたので、木に隠れているところーってことで馬瀬へ

見事岩
d0288435_20595266.jpg

リーチ(一級)
リーチ足りず、フインガージャムを捩じ込み強引に登る。

スーパーひよこスラブ(初段)、見た目に反して序盤は簡単。すぐできた。
むしろ後半の2級からが難しい、ていうか2級が単品でもできん、、

どうしたもんじゃらなー、とホールド見ていたら、、

え??

うじゃうじゃしとるがな!!

慌てて上着を脱いでバシバシ叩いて即効撤収!
うわっ、蜂まで増えとる!マジ勘弁してくれ!!

これからだってときに撤収だったので登り足りず、しゃあないので富山に帰りインドアへ。

週課題を2週分やって汗だくだくで終了。

もう岩だめかなー。はー。
by acetyl_sally | 2017-05-24 21:00 | | Comments(0)

打波・石徹白

d0288435_23154899.jpg

素晴らしき晴れであったのに、、
d0288435_23161734.jpg

水量多め。
この後、NMSサンダルにて登った彼は、降り口探せずわたわたしてました。
初段のラインだけ確認して次へ。石徹白へ

d0288435_23163990.jpg

無題1級(小春日和3級に合流するライン)
めっちゃ藪こぎして辿り着くも、小春日和の岩は自然に帰っていた。。
大自然は無情なり。
d0288435_23170443.jpg

砂岩と川辺の組み合わせによる、おもしろーいホールド

ジムっぽくて面白い課題。
リップが苔苔していたので、トップアウトは断念。
次来たら掃除してから登りたい。

あとはニューエリア恒例、岩捜索。
d0288435_23172607.jpg

ロケーションは最高なれど、水多すぎて河辺が歩けず藪こぎワッショイ
d0288435_23175019.jpg


Pエリアとなっていたところにまで迷いこんだようで、疲れきってサンダルスラブ大会。
d0288435_23182640.jpg

でかいのいっぱいあったなー。
d0288435_23185272.jpg

d0288435_23193461.jpg

d0288435_23195783.jpg


自然を満喫した1日でした。
梅雨があけたらまた来たい!
by acetyl_sally | 2017-05-22 22:58 | | Comments(0)

暑いぜ

フクベまでの道なりで気温が28度とか出ててひきました。
この日もソロ。最近多いです。気楽です。
d0288435_09261261.jpg

あちこちに藤の花
d0288435_09264398.jpg


スズメバチの練習に来たつもりだけど、こんだけ暑いと、、、
野菜生活やることにして見に行くと、下地が微妙な水浸し、、
ブルーシート引いてもマット濡れそうでやめた。
アブめっちゃ飛んでるし、中流へ引っ越し。

岩探し
d0288435_09270552.jpg

パープルパンチとグリーンパンチ発見
グリーン、スタート浮かんし
ムーブ違ってたくさい
てか虫わきすぎ、めっちゃ鼻の中に入ってくる
ので、逃げた

力学探しに川渡る
d0288435_09273174.jpg

マボロシカンテは見つけるも、いまひとつわからずアプローチ敗退。
戻ってくるときに片足じゃぼんして萎えたけど、気持ちよかったから裸足でじゃぶじゃぶして遊んだ。
d0288435_09275443.jpg

暑くて日陰に逃げ込み、飛沫
この日は珍しく、ここに虫いなかった。
普段はアホほど沸いてるのに。
d0288435_09282088.jpg

気持ちいい。
トラバースはムーブ色々あって面白いし、すぐバラせた。核心のカンテに出てくるところは遠い。ムズい。
その先もバシバシだし、男らしい課題や。
d0288435_09284277.jpg

後ろの岩に鳥が巣を作っていた。
めっちゃ威嚇された。無視して登っていたけど、核心止まらんし、だんだん鳥に申し訳なくなってきて、退散。

3時になると鯰は日陰になっていた。
d0288435_09290171.jpg

d0288435_09292610.jpg

めっちゃホールド育ったね。
SDでやったらボウルして、流血。
d0288435_09294272.jpg

ぐるぐるに止めて意地で保持った。
右右、左一本指に寄せて、ギリギリデッドしたらリップ止まったので急いで上がった。
ほんまお買い損一級やな。

ぼちぼちフクベもシーズン終わりそう。
帰りは安定のにわか茶屋。
目当ての甘い卵焼きのサンドイッチはなかった。残念。
by acetyl_sally | 2017-05-09 08:59 | | Comments(0)

三年越しの課題

福井の黒岩にいってきました。
d0288435_22391401.jpg

※special thanks!
ぶれてますが、案内人のShivA氏。
時間を合わせていただき、案内もしていただき、ムーブもがっつり盗ませていただき、感謝してもしきれない!
相変わらず気持ちがお強かったです。

さて、黒岩ですが。このかぶり、写真でわかるかなー?130度以上あります

d0288435_22393851.jpg

明け方に雨が降ったのに、へっちゃらで濡れていない。
リップから水滴滴っているのに、ホールドは無事でした。
かぶり最強だな。

d0288435_22395439.jpg

とりあえず3級から触ってみたら、結構遠くてすぐよれてきた。なかなかの辛めグレード。
その左となりの2級も、なかなかの遠さ、、
この辺で心が折られてくる。
d0288435_22401012.jpg


で、こっちが昔から名前だけはかねがねの雲水!触りたかったやつ!

触ってみた感想は、
今まで触ったどの初段より悪い、最初っから悪い!中盤も悪い!後半もよれたら落ちるやつ!
お前ほんとに初段かよ!てやつですが、グレード関係なく、素晴らしい内容でした。
バラしもほとんど出来なかったけど、!!
d0288435_22402076.jpg

動画でかねがねのクロス取りもバラしすらできず、、
クロス以外のムーブも一応考えたけど、足運びがくっそむずになってできる気がしない。

とりあえず通わないとできないやつに認定しました。
むしろ通わなあかんやつ。登りたいやつ。

d0288435_22403891.jpg


雲水の右は山吹(三段)
私はアプローチでこっちを愛でる。

黒岩までは富山から意外と近かったので、忘れないうちにまた行きます。
そしてジムでは小指トレだな!
予定が合いましたらShiVaさん、またよろしくですー。
by acetyl_sally | 2017-05-01 22:15 | | Comments(0)

荒ぶる

d0288435_21095241.jpg

桜がもふもふー

この日はソロでフクベ。
下道でしたが、あちこちの桜がきれいで飽きなかったなー。

d0288435_21100528.jpg

到着して速効エルモ。
最初は離陸もできへんだけど、徐々に高度が延びて核心までがアプローチに。

画像左端のカチが絶妙な距離で、ほんっとムカつくぐらいに止まらなかった。なんなんあいつ、カチの分際で生意気な。。

2時間ほど打ったけど、カチ止めてふられて落ちて、下地の岩に落ちたら、なんかできひん気がしてきて。心折れて移動。
あそこでなんで足置かんかったがや、私のアホ。
バカボケだらボケハゲクズ、ってハゲとらんわ!
でもよれ尽くして飛べんから今日のところは見逃したるわっ。
d0288435_21103470.jpg

スズメバチに人がいなかったので、ひたすら1手目と2手目の練習。
心折れまする。修行でした。
でもスタでとれる足がわかったし、よしよし。
でも心は折れた。ほんまぽっきり音聞こえたわ。
d0288435_21105815.jpg

山降りたらめっちゃきれいやし。
悔しいけど。

今日は花見しに来ただけだったなー。
まあええわ、次の楽しみに取っといたるわ!
by acetyl_sally | 2017-04-14 20:26 | | Comments(0)

ヒットエンドラーン

ヒットエンドラーン、ヒットエンドラーン、
バッティングセンターでヤジ飛ばす。

車中で鳥居みゆきのものまねをし始めたら乗り移り、相当おかしなテンションで富山を脱出。
鳥居みゆきの24h密着企画を動画で見ながら進むも、郡上八幡でも雪が舞うヤバし。
おかしい、前日までちゃんと晴れマーク出てたのに。
しかし美並で晴れ間が。
これは勝ったか?どうだ?あれ?なんか白いものがチラッと、、

晴れ女伝説が終了しました。
三日間の泊まり遠征を2度、オール雨にした雨男に負けました。
もうひとり晴れ男でも連れていかないと、呪いを封じられないかも。
d0288435_22031103.jpg

d0288435_22033069.jpg

d0288435_22035480.jpg

ピースしてんじゃねぇよ、おめぇだよ雨男
d0288435_22043861.jpg

雪のなかでペパーミントをしたら、とんでもないところで足がスリップして楽しかった。
d0288435_22045538.jpg

BDは乾いていた。だけならやらなかったのだが、雪降ってんのに福井からアタックした変態Shivaさんがいたので便乗。
5年ぶり2回目
まさかの2回目。
有名課題なのに。
ほら、びびり岩やし。びびりにはあれながやちゃ。
d0288435_22053294.jpg

なぜ触ってこなかったかというと、昔スタートも切れなかったから。
しかしまぁ流石に強くなっていたみたいで
寄せまでオッケ。
カチ取りをダブルヒールでなんとなく掴んだので、一気にやる気に。
ほんと上怖いね。中身が濃くて、面白くて、やっぱこれが一級だなぁ。
d0288435_22055927.jpg

雪は降ったりやんだり。同行者が飽きたので、通り雨に移動。
d0288435_22061813.jpg

一年寝かしたら結構すぐ核心まで
d0288435_22065575.jpg

久々に脱いだら背中キモい。
どうした肩甲骨。
これも今までカチと感じていたのがガバで、強くなったのか削られてホールドでかくなったのか。
でもスタートの粒がいなくなっていた。ピンポイントで穴開けるあいつがいない。
ふぅむ、、まぁいいか。
相変わらず最後は核心のままでした。こればっかりは完璧に乾いていただきたいかもしれない。

そんなかんなでいい時間になったのに晴れてきた。でも時間なので撤退。
山降りたら青空。
マジあの若造、雨男。
4月あたりで新潟に行っちゃうみたいなのでもう一回ぐらい連れていこうかと思っていたけど、これ悩むレベル。

とりあえずこれでフクベはしばらくクローズだろうし、クローズ前に遊べて勝ち組ということで。今回だけは許してやろう。
by acetyl_sally | 2017-01-11 21:45 | | Comments(0)

登り納め

d0288435_10551920.jpg


お日柄のいいこの日のフクベは最近岩デビューをしたSinちゃんとしっぽのおっさんのメンバーで。

まずは先の写真、木の下ロックの5級でアップ
お次はスヌーピー好きにはたまらない白い子犬岩で
d0288435_10552779.jpg

確かにスヌーピー、、
スヌーピー2級をOS
ミルモでポンは難しかった。コツものだよねー

きなこの岩にいこうとしたが、アプローチの岩が滑っていて怖かったので中流へ
d0288435_10553589.jpg

d0288435_10554202.jpg

ほっかほかの鯰。
これはちと、温度が終わっていたので早々に離脱
かやの岩へ移動。

d0288435_10554824.jpg

カヤトラがべちゃべちゃだったのでこちらに。ちょっと湿っていたけど、ハイエナ(二段)をやってみる。
d0288435_10555375.jpg

※足外れてこのトライは登れてない
疑惑のやつ。限定書いてないけど、このガバ使っちゃダメなんかな?狭くて男たちは使えなさそうだけど。
とりあえず使って登った。
d0288435_10555960.jpg

初の二段なのに全くもやっとしてしまい、微妙な登り心地。
次はかっこいいの登ってスッキリしたい。

時間が微妙に残ったので、ドロンジョ様を案内。
d0288435_10560557.jpg

相変わらず、ただただ疲れるやつ。
上のガバがべちゃべちゃでした。夕方はあかんね。

とりあえずいっぱい登って楽しかった。
ハイエナやったとき終わらせたくて、握り混んだ左の薬指が痛い。
しばらく養生クライミングやな。
by acetyl_sally | 2016-12-21 10:39 | | Comments(0)

バッカスとアリアーヌ

バレエ組曲からの命名なのかな?
初登者を知らないので確認できませんが。
そういえば青髭の6番目の妻もアリアーヌだった気がする。

てなわけでアリアーヌ
d0288435_22231616.jpg

動画はリンクでも貼っとこう
アリアーヌ(あかんやつ)

にわか茶屋で仕入れた手作りサンドが良かったのか、一手目は100%止まる
d0288435_22233037.jpg

※甘めの卵がめっさ旨い

d0288435_22240320.jpg

左足を角度変えて出ているから、2手目が離れながら出てしまう。
大変難しい、、
かといって、奥のガバに一気に出せるほどリーチもないし、、
なかなか一筋縄ではいけませんねぇ。

ちなみに後ろの木が大変邪魔で腹が立つのですが、上をばらすときに重宝したので許そうと思います。
真ん中抜けかなー、とばらしにいった上部がのっぺらぼうで、左抜けだとわかったわけです。
でかしたぞ木。でもやっぱフラれでお前邪魔なんじゃ、木。でもヤバイところから逃げるのに便利だな、木。

木に文句いってたら恨まれたのか、なんか湿気り始めてきた。
気持ちも折れたし、雨の日という課題を探しにいく。
d0288435_22243115.jpg

案外ちっちゃいな。
d0288435_22245211.jpg

にわか茶屋第2弾、冷めても美味しい焼きそば。
甘めのソースで、もちもちな麺が旨い。
d0288435_22253161.jpg

膝を正して食し、
d0288435_22255501.jpg

撃つも、
d0288435_22261221.jpg

絶望を感じるスローパーの遠さに激萎え
萎え、萎え、、
真面目にこれちょっと無理

気持ちがアリアーヌで全部持っていかれたみたいでぐだぐだだし、岩探し
d0288435_22264978.jpg

ケイタマン見っけ
自然に帰りかけておる。
染みだし酷くて登れなかったけど、これはカッコよい。
からっと晴れた日にでも登りに来よう(今期は無理か)

帰りはにわか茶屋で、野菜をしこたま買い込んでフィニ。
この野菜高騰の折りに、小玉キャベツ150円(大玉280円)、白菜もでかいのが300円、ネギだって一束120円ですのよ奥さま。
地産地消野菜は価格安定してるし、なにより美味しいので大好きです。

岩ばかりに行っている旦那さま、フクベにお立ち寄りの際は奥さまへのお土産にすると株が上がると思います。
でも不作の折りは、県外産も混じっているのでご注意ね!

野菜は右側、焼きそばとサンドイッチは左側のレジの近くにあります。ねぎ焼きもモチモチで冷めても美味しいのでオススメです。

って、私岐阜県民じゃないんですけどね!
はい、そこ突っ込まないでね!
たまにはこういうことも書いてみようかと思ったけど、岩よりグルメになったよね!
しょうがないよね、デブだもん!!(泣)
二段落としたかったらいい加減、本気で減量しようよね!!(泣)
by acetyl_sally | 2016-11-30 21:12 | | Comments(2)

しけしけのフクベ

2日前に雨が降ったのは知っていたが、何故か本格的に濡れていたこの日のフクベ
d0288435_09580128.jpg

なんかマリモみたいな苔
d0288435_10000701.jpg


バッカスを横目にアリアーヌ(二段)
前輪駆動系膝駄目種族の私にはバッカスの方が難しい
d0288435_10015462.jpg

べっちょべちょノーフリクションのおかげで指皮が減らず、一手目が安定した。
こっからのガストンをゴリるか瞬発的にいくか、中継のカチを使うか色々考えるも、とりあえずどれもべちょべちょなので退散。
なかなか面白い課題だが、バッカスも、ホールドがハードなブラッシングで削られているのが気になる。そのうちダウングレードされるんとちゃうか?

同行者も飽きてきたので乾きを求めてシンバルへ。
私はヒールで膝がぶっ壊れそうなので、大人しくカチを握る。
d0288435_10032710.jpg

男共にマットを差し出し、お風呂マットスタイルで。
カチ指標なので時々触ります、私のカチはまだ強くないようです。
と、後日職場で凹んでいたら、少なくともこの施設で二番目にカチ強いのでオーバーグレードなだけです、と励ましか呆れかわからん言葉をいただいた。

気温が下がってきて乾きが悪くなってきた。
次は乾いているときがいいなー。
by acetyl_sally | 2016-11-23 07:10 | | Comments(0)

接待クライミング

行きたいという人がでない限り、縁がない岩シリーズ in フクベ

さりちるはアプローチがくそ弱い

フクベを基準に説明すると、
上流、駐車場からオープンブックまでで息が上がる!
中流、マトリックス岩に行くことはない!
下流、帰りにじゃじゃ丸の隣からガードレールを越える手前の坂がキツい!
新下流、瞑想に二度と行きたくない!

なのに、何故か今日はここに来ました
d0288435_20531693.jpg

G4の岩にある金華山(初段)
何故かバタフライよりも上、上流のもっとも上!
月曜メンバー、13クライマーMK氏の希望によりマットをお運びいたしました。

アプローチでへろへろになったので、息を整えるためにまず15分休憩。
落ち着いたところでばらし。動画はほとんど見たことないので1から組み立て。
2手目のクロスと5手目の舐めたカチがムズい。
MK氏に付き合って程々にやりこんだけど、真面目に辛かったです。
氏はこういうボルダーらしい課題が好きらしい。
ムーブはできたけど、私はあと3回はかかるかなぁ。
2時間ほどで撤退、、

d0288435_20532087.jpg

駐車場間違えたついでにダマスカスを5回だけトライ。

からの
d0288435_20532387.jpg

幻の門をやりたいというので同行。
d0288435_20532594.jpg


d0288435_20532800.jpg


アプローチは思ったほど遠くなかった。
でも課題は不可能系
早々に諦めるさりちる
d0288435_20533001.jpg

右のカンテにラインがあるので触ってみた。
これ、まさかの四段。門という課題だった。

知るよしもないさりちるはスタート浮いてアンダーとって手首を伸ばして悶絶しました。
そして知るよしもないので、幻の門よりは大丈夫かもー、とかほざいてました。
お前マジ、課題見る目鍛えろ。

教訓、見る目ない人はちゃんと新しいトポを持とう。

MK氏はもう少しフクベに通うとのことなので、またあの遠いアプローチを歩くこともあるかもしれません、、
はぁ、課題楽しいけど憂鬱や。。

d0288435_20533370.jpg

歩きすぎで、ポケットにいれていたスマホカメラが曇りました。
映らなかったけど、雲ひとつない青空は最高でした。まだまだ晴れ女伝説は続きます。
by acetyl_sally | 2016-11-07 20:15 | | Comments(0)


岩なし富山に生息するクライマーもどき。


by さりちるさん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ジムクラ
コンペ

ギア
ジム遠征
栄養のはなし
プライベート
膝の話
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

その他のジャンル

最新の記事

馬瀬
at 2017-05-24 21:00
打波・石徹白
at 2017-05-22 22:58
両極
at 2017-05-11 09:16

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧