カテゴリ:ギア( 17 )

Nexxo

d0288435_09462306.jpg


一日中登る日が三日続くとシューズが履けないので。
大きめ普段ばきに購入。
驚き桃の木、叩き売りの4,000!

d0288435_09462681.jpg

Nexxo US7
Team 5.10 US7

d0288435_09463019.jpg

そっくりなのです。

ダウントゥはNexxo の方が強め、ヒールカップは浅め。
d0288435_09463465.jpg


履いた感じは少し固めだけど、よくしなる。
ダウントゥ強めだけど、土踏まずからきれいなRなので捩じ込まれる辛さがない。

スタンスの踏み込み、エッジングで掛けて乗り込む、点置きの深い足はよく残る。
強傾斜の摘まむ系はちょっと無理。まぁまだ固いし、わからんけど。
垂壁のエッジングはあり。スメッジングは微妙。

ヒールは浅くてプカプカするし、どうせ使えんと思っていたら、意外と剛性があって掛かった。トゥもまあまあ。
って、かのクリス・シャーマが監修したシューズに上から目線な私、恐ろしい、、

初のTRAXラバーでしたが、C4ぐらいには粘るかな。HFには及ばないけど。
ビブラムより好きやな。

以前試着した際、本気サイズは6hやと思っていたけど、案外7で良かったのかもしれません。
攻めるとますますヒールが収まらないだろうから。

柔らかくなれば強傾斜も使えるのかもしれませんが、私はドラゴン、チーファイに履き替えるんだろうな(^^;

総合すると、130までの薄被り、足の力でぐいぐい登る課題にいいシューズだと思います。

あちこちでセールが掛かっているので、足形合って悩んでいる人は一足もっていると便利かも。
特に摘まむ系シューズしか持ってない人におすすめです。
by acetyl_sally | 2017-02-11 09:13 | ギア | Comments(0)

BananaFingersで仕事道具を買った話

d0288435_09583074.jpg

久々のポチり。
今回はtrekkinではなく、イギリスのBanana Fingers
送料安いし、早いし。
DMM、5.10といったtrekkinにないメーカーもあるので利用してみました。
英語サイトですが、シューズに関してはかなり小さなサイズもあるのでオススメ。
ただしUKサイズのみの表記なので、そこんとこ注意ね!

リンクはこちら⤵
Banana Fingers

JKのギアも一緒に買ったので、まずは内訳を

1x DMM Renegade 2 (RENE2) = £52.50
        Size Small
2 x Petzl Djinn Axess 12cm Quickdraw 6 Pack (M60AP 12) = £135.00
1 x Petzl Arial 9.5mm () = £115.83
        Rope Length 70m
1 x Five Ten Hiangle Womens (5186) = £58.33
        Shoe Size 2.5 uk
------------------------------------------------------
Sub-Total: £361.66
Shipping to the Rest of the World (Royal Mail International Signed For): £12.00
Total: £373.66

クレジットの請求額が¥51,047
1£=136.6…割りきれないのは何故だろう。まぁいいか。
関税が¥2,600掛かってしまったのがちょっと悔しい。
配送は8/30の夜にポチって、9/4の昼に届きました。

d0288435_09583286.jpg

ロープはお初のペツル。
9.5mm、9.6mmぐらいに見える。
しなやかでふんわりとした感触。
インドアの買い換えだったしドライ加工は要らなかったのだけど、ノーマルより安くなっていたのでこちらで。
70mで16000を切るのはお買い得。

インドア用に半分に切って、半分を売り渡しました。
調子がよければアウトドア用に60Mを買おうかと思ってます。

d0288435_09583466.jpg

こちらはDMMのリネゲート
マーベリックにレッグループの調節がついたタイプでハードなレッドポイントやトラッド、冬季もOK、という謳い文句。
d0288435_09583553.jpg

憧れのメーカー、DMMですが
本チャン用ではなく、ぶら下がり作業用に買いました。
300kgに耐えられるギアラックが6つ。のろま馬力なし作業員にこのギアラックは神。
ドロー、ビス入れ、ペンチ、手回しレンチ、インパクトを持って上がりたいのと、壁から剥がされないようにセルフに追加で下や左右のヌンチャクをギアラックに掛けたりするので。
ビレイループもかなり頑丈なのでハードに使っても安心感あるな。

d0288435_09583761.jpg

腰板は分厚く幅が広い。
体重差のあるビレイをしても食い込まず楽です。
これも日本だと16,000ぐらいなのがDMMのお膝元だからか7,171…
もうワケわからん。

まるでトラッドかアイスかをやる人のような写真でしたが、リードは相変わらずインドアクライマーです。
そこんとこよろしく。
by acetyl_sally | 2016-09-05 08:30 | ギア | Comments(0)

シューズの話

私がクライミングを始めたのは12月なので、8月は後期に属します。

9月に福井カップを申し込む予定ですが、子供の学校行事次第かな。
今年はTNFC見送りで、インドアリードとアウトドアボルダーに打ち込みたいですね。

d0288435_10051942.jpg


ただいまのラインナップ。
ずいぶん浮気しなくなりました。

d0288435_10052185.jpg


先月増やした、安心安定のteam5.10
ラバーが開眼して本気靴になりました。

サイズは昔アホほど履いていたときよりハーフ上げてUS7
MyソールからHFにチェンジされてからは初。
マイナーチェンジを繰り返しているからか、ヒールの剛性が高くなった気がする。
d0288435_10052316.jpg

d0288435_10052464.jpg

攻撃的なターンイン
うまくなったかと錯覚するほど足が残る。
なので普段はJET7履きます。落としたいときに履く。

昔のMyソールほどの足裏感覚はないけど、最近HFでも足指が痛くなることがあるのでMyだともう疲れてしまうかも。

ところでスポルティバのヒールはわからない、滑ると散々ぼやいてヒール課題には5.10しか使っていなかったのですが。
久々にミウラーW's履いてみたら、ビックリ。
めっちゃかかるやんけ!!
d0288435_10052624.jpg

5年前のシューズですがね。
ということで敗者復活、リソール箱に入れました。
C4貼ろうと思ってます。
d0288435_10052831.jpg

要は私の踵が小さいから、固くて大きいヒールは力が逃げていたのだろう。
しかしこのミウラー、EU34h。攻めろ詰めろ時代のものなので素足でしか履けない、、
これはハーフ上げてもう一足、、などと良からぬことを考えている今日この頃でした。
by acetyl_sally | 2016-08-02 22:22 | ギア | Comments(0)

TOTA

富山もそろそろ30度を超えそうです。
蒸し暑いです。
d0288435_21400892.jpg

3/4のシーズンです。

先月のハイマウントも暑かったので、3/4を着用しました。
d0288435_21402706.jpg

今年からXSに自信がなくなったので、Sを着用しています。
(※XS着用時 164cm51kg S着用時 53kg)

ウエストは余りますが、ベルトで調節できるので問題なし。
裾にゆとりが出たので貼り付いても気にならなくなりました。
膝のガゼットも相まって、足上げは無敵です。
d0288435_21390986.jpg

180度開脚も楽勝です。

d0288435_21404015.jpg

夏本番になったらショートだね。
今年はベルクロの締め忘れに気を付けよう。
by acetyl_sally | 2016-05-26 21:26 | ギア | Comments(0)

カツアゲ

わひゃひゃひゃひゃー!

d0288435_20452344.jpg


おひょひょひょひょ!

あひゃー、あひゃーーー!!


とうとう手を出してしまいました。
というか、ツイ友のハムスターから買い叩きました。
私の中ではソリューションやフューチュラより"強い人が履くシューズ"てイメージで手を出せなかった代物。高いし。

やっぱカッコいいなぁ、、、嬉しいなぁ。
履く度にニヤニヤしております。
ミウラーウーマン以来のレースアップや。

サイズはUS7、ジャストサイズです。もうハーフ詰めたら死ぬ。

因みに私の実寸は大きい左足で23.5cm
右足は23cm、大きい方に合わせています

JET7はUS5(4h)
team5.10はUS6hか7
モカシムはUS4h

幅は広く、ギリシャ型。親指がかなり大きい。
ドラゴンラストは小指が丸まって辛いので大きめにしています。


d0288435_10254961.jpg


左がJET7、右がDragon
HFの愛に満ち溢れております。
ターンインは一緒ぐらい。

d0288435_10255215.jpg


d0288435_10255455.jpg


レースアップなので、程よくぎゅっと詰められていい。

使用してみた感想は、

感動するほど爪先残る!
今まで足が残せず振られていた課題が、これを投入した途端ビタ残り。
あわやJET7用無しか!?と思いましたが、
トゥは無理なので両使いですね。

早速岩に投入したいと思います。

あと気になるのはVxiだけど、あれも高いからもうちょい後だなぁ、、
サンタさん来ないかな、、
by acetyl_sally | 2016-02-08 12:00 | ギア | Comments(0)

trekkin でドローを買った件

最近では珍しい連日の投稿。

雨が降ったらすみません。


今回は遅れ馳せながら、trekkin を利用してみた話です。

安いけど遅いと評判のこのサイト。

海外通販だけど日本語で取っ付きやすすぎて怪しいこのサイト。

知人がシューズ購入で成功しているのを見ていたので、さて次に続こうと思っていたのですが、如何せん小さいサイズがない!!

私のサイズはほぼないと判明したので、前から欲しかったクイックドローを注文しました。

以下、購入から届くまで。


9/21
ギアマニア、S原氏オススメ!
コスパ最強と名高いPetzl のdjinn axessを4パックを注文。
重量の関係のせいか、発送がDHL(高い方)しか選べないので、2つに分けて日本郵便に指定。
※知人との協同購入です。

10/2~10/7に到着予定。
日本で買うと1パックが15,300円ぐらいだが、trekkin だと8,326円。
送料が1,613円。
一人あたり、18,265円となりました。
日本で買うより12,000円以上安くついた。これは凄い。


9/22
在庫ないから待ってね、になる。
これ、長いパターン。

9/28
発送手続き中になる。
案外早かった。

9/29
発送しました、通知。

こっからは商品追跡サービスで追いかける。

10/2 オランダ アムステルダム
10/3 空港到着

10/4~10/8 空港で足止め。税関に引っ掛かったかと冷や冷や

10/11 日本に到着

10/13 自宅に到着

d0288435_21370856.jpg


無事にふたつ到着。
片方は途中、水に浸かったらしく、送り状が判別不可能なぐらいにドロドロw
調べたらしく送り先が付箋に書かれていたが、番地まで特定できなかったのか?市と名前しか書かれてない、、

もう片方あってよかった、とちょっと思った。不幸中の幸い。
いや、それでもたぶん届くんだろうけど。

因みに包装を剥がすと、梱包材の中までびちゃびちゃでした。
濡れて困るものじゃなくて良かったです。
無事だった方は近々知人に渡します。

てなわけで、忘れた頃に来るけどもやっぱ安さには勝てないね、て話でした。

因みに重量的にも恐れていた関税は掛かりませんでした。

クイックドローを検討されている方、参考になれば幸いです。

d0288435_21465051.jpg


早速、かけ心地を確かめるミー子の手。

指挟みにくい!気持ちいい!と喜んでおります。
by acetyl_sally | 2015-10-13 20:54 | ギア | Comments(0)

チョークの話

さりちるは乾きっ手。
割らせた指皮は数知れず。

かなり指皮がなくならないと湿りませんが、チョークがなければすっぽ抜けます。

そんなわけで好みはパウダー、しっとり、さらさら系。

今まで使用したもので具体的に示すと

好き
↑ 東京粉末
| USAMIX パウダー
| CAMP4 ブロック
| MAMMUT リキッド
| ホワイトベアー パウダー
| ジョシュアツリーハーバル
| ボルダーX ロジンフリー
| メトリウス チャンキー
| BD パウダー
↓ ベアール リキッドチョーク
嫌い

あら、意外にありますね。


液チョはなくてもいいが、真夏には仕方ないから使うかな、使うならこれかな、な順位。

ブロックは比較なし。着けやすいから、粉と併用。

粉が一番うるさくて、パサッとして着かないのはムカつくから嫌い。
しっとりしていてふわっと。満遍なく刷り込めるのが上2つです。
関節の裂け目が出来にくくて、乾燥手の強い味方。

d0288435_22191326.jpg


ちなみにホワイトベアーはさらさらすぎるのですが、桜ヶ池に置いてあるので、東京粉末がもったりする夏場に少し足して調節しています。

そして東京粉末の香りつき、あちらは防虫作用があるらしいので、そちらも愛用しています。


と、まぁ、書き出すと意外にチョークを愛していたさりちるですが。

最近、なにかと話題のチョークをポチってみました。

フリクションラボ。
UNICORN DUSTです。

d0288435_22241841.jpg


まずビックリなのが値段ね!

この量で1,200ぐらい?これで良くなかったらはぁ!?なわけだけど。

皆様の反応としてはバムバムとゴリラが人気みたいですが、私はこっちでよかったなー。

粒子の細かさは一番すごいかも。

で、しっけしけの桜ヶ池の壁で登っても、結構チョークが残っている。

でもパサパサじゃなくて、結構しっとりめ。でもしっとりを感じない。もったりしない。

まるであれや、化粧品の例えやけど、ミラノコレクションのお粉!
あんな感じやねー。Yahoo!コスメで殿堂入りやで、崩れにくいって評判になるでー。

てなわけで、素材的には満足なんですが、コスパ悪いし、
岩がまだ湿ってんなー、こりゃ昼からかなー、て時にしか使い道が思い付かないなあ。

ま、チョークだけに、落ちが着かないというわけで、、
by acetyl_sally | 2015-02-07 21:40 | ギア | Comments(0)

衝動買いシリーズ

最近増えたギアたちです。


まずはJET7。
アウトレットで流れたので、大人買い。

d0288435_21394334.jpg


今の本気で3足目だから、4代目と5代目か。

使いきるまでに次を探さないとなー…


こちらは初購入の置き型チョークバック

d0288435_21385770.jpg


ファンキーな柄に一目惚れ
周りは薔薇なんだじぇ~♪

TLに流れていた画像から、取扱いのR&Bさんに無理をお願いしました。

めっちゃ丁寧で迅速でありがたかった!!
品薄地方に住む人間にとっての神です。
大事に使わせていただきます!!

d0288435_2140261.jpg


前から欲しかったジムTも追加

桜の子供たちに大好評だったので、これはサイだよ、と念押しw

今日は茶TOTAに合わせました。


そう、TOTAはCHOCOも持っているんです。

LAVAとMOSSより落ち着いた色で使いやすい。

冬になって衣替えしたわけですが、ロングだと5社ぐらい持っているんですよ。

その手持ちで履き比べたけど、やっぱTOTA楽だな~

特に股関節と膝関節の動きが快適。

ノースやVERVEもそこは快適だけど、TOTAは生地も軽いから。

その分防寒性はないから、空調なしの極寒ジムだとタイツ履きますw

さらっとした生地で、あまり干渉しないので重ね履きはありっすよ。

てなわけで、メタル的チョークバックを抱えた、TOTA+JET7の女がいたらさりちるです。

あなたのジムで見掛けたら、是非お声かけくださいw
by acetyl_sally | 2014-11-29 22:08 | ギア | Comments(0)

5.10への愛

マメにレビューしていたときとラインナップが変わったなぁ、
ジムトレと一緒にかいているなぁ、とか思ったので、
今まで履いた5.10をレビュろうかな。


5.10、スポルティバと比べると全体的な作りはちゃっちい。
ヒールはついているだけといっても過言じゃない。
ただそれを補うだけの
「使いやすさ」と「フリクション」「足裏感覚」があるわけですよ!!


サイズの傾向としては、

ブラックウィング
team5.10
ドラゴン

このあたりは攻めると地獄のようだ。
つまりドラゴンラスト。

逆に
モカシム
アローヘッド
私が愛してやまないJET7

こっちは攻めてもよいと思う。
若干のびる。
攻めないと踵が脱げたりする。


とはいっても、私が使いきるまで履いたことがあるのは3種類で計6足。


モカシムオンサイト US5

ベルクロつきモカシム。
個人的にはモカシム、最もトゥフックがかかるシューズ。
アッパーがスエードだからだろう、なんちゃらファイバーとかより安心感あり。

足裏はまあまあ。最初はぼやっとしているが、減ってくると痛いほどによくわかる。
ジブに立ち込むとか考えちゃいけない。フリクションでGO
ヒールは伸びて脱げてくるようになるまでは普通にかかります。
コブラを滑りにくく、柔らかくした感じかな。

兄貴はこいつで岩も登ります。
俊トラ、普通に登ってましたな…


team 5.10 US6.5

青が一回、黒が二回。
青は少し固めの踏み心地が岩によかった。
売れ残りがあったら、とりあえず買っておくのはアリ。

現行のミスティークは乗っている感触がビンビン来る。
しっとり包む感じの粘り感。
足が切れそうでも点できゅっと止めてもらえる。

爪先は多少狭めだが、無理矢理履いていれば伸びる。
伸ばしてへたってきても、掻き込み、点乗りは強い。
一本ベルクロなのでトゥもかけやすい。

機能としてはすべてに不足のない優等生。
使いきった今となってはもう一度コンペ用として履きたい性能を持っているのだが…。

ただ、耐久性がないんだよね。。。
如何せん、ちょっと足先狭くて痛いんだよね。。。


JET7 US5

爪先がゆったりと、幅広で拇趾がでかい私にはありがたい形をしている。
足入れがよく、ハイエンドとは思えない楽さが魅力。チーファイが後継とは思えん感じやね。
改良されてヒールがteam5.10と同じになって、やや脱げにくくなった。

ソールはHFなので足裏は少しボケる。しかし粘りは半端ない。
垂壁についたAAAカップ、踏んだら滑るだろ!?みたいなやつでも信じて踏める。
粘るお陰で足も切れない。

耐久性はチーファイより少しある。
足入れのよいパイソンって感じ、あんなにヒールしっかりしてないけど。

私は岩にも連れていく。
この相棒が廃盤だなんて…と思った日もあったが、キャラバンに在庫がストックされているらしいので暫く大丈夫。

値上げしていないので昔同様の価格というのも魅力的。
by acetyl_sally | 2014-05-26 09:36 | ギア | Comments(0)

TOTA

どうも。TOTA普及委員会 富山支部長 さりちるです。

任命されて一年ぐらい経った気がするので、そろそろレビューでも書きましょうかね。


まずTOTAちゃなんけ?と言いますと、正式名は『tools of the adventure』
ニュージーランドのメーカーです。

その特徴として

・軽さ (ナイロン素材)
・動きやすさ (絶妙なガゼット♪)
・安さ!! (W'sはフルレングスでも8,400円♪)
・人と被らない!! (知名度がまだ低い…)

等が挙げられますが、個人的にはこれが一番好きな理由

d0288435_20243316.jpg


ハーネスに干渉しない。

素材がスルッとしつつ、適度な固さがあるので引っ掛からないんですよね~。

あと忘れちゃいけない速乾性。

洗濯機で脱水をかけた状態で、もう半乾き状態。

このままジム持ってきゃ、着替えるときには乾いている。素晴らしい。

そんでもって、

d0288435_20234047.jpg



こーいうところをザブザブ歩いて、岩探して、さてマット敷きました…

ここで大体乾いている。
素晴らしい。

てなわけで、TOTA履いてないさりちるは流れ星並みに珍しいわけです。

むしろ岩場ではこれオンリーです。


が。

唯一、難点は長すぎることかな^^;

私が短足なせいかと思っていましたが、どうやらみんなそうみたい。

裾の折り返しのところにゴム入れたり、コード入れれば問題ないです。

私はなまくらなんで豪快に曲げて履いてますがww


てなわけで、お気に入りウェアの紹介でした

またなにか買ったら載せますねん♪
by acetyl_sally | 2013-10-21 20:24 | ギア | Comments(0)


岩なし富山に生息するクライマーもどき。


by さりちるさん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ジムクラ
コンペ

ギア
ジム遠征
栄養のはなし
プライベート
膝の話
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

人気ジャンル

最新の記事

フクベシーズンイン、かと思いきや
at 2017-03-15 21:42
女子力
at 2017-03-10 22:49
Nexxo
at 2017-02-11 09:13

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧